安心探偵調査リサーチ

全国1,000件以上の探偵事務所を比較

探偵が行う盗聴器の調査方法は?

身近に潜む盗聴犯罪

探偵の仕事といわれると、真っ先に思い浮かぶのが浮気調査ではないだろうか。調査のプロである探偵は、調査の中で次々と証拠を見つけて、浮気の有無や、浮気の確かな証拠を発見するのである。しかし、それ以外に最近特に増加しているのが盗聴器の調査依頼だ。
最近は、技術の進歩で盗聴器がどんどん小型化しているので、普通の人ではなかなか気づかないようなところに盗聴器が仕掛けられている。例えばコンセントの中に仕込めるタイプも存在するのだ。普通に生活をしていれば、コンセントの中なんて誰もチェックしたりしないであろう。他にも電話線や電子機器の中に組み込まれているなど、その手口はとても巧妙になっている。中には遠隔操作で盗聴器自体をオン、オフ出来る機能がついているものもあるので、普通の人ではなかなか発見が難しいといったところが実態なのである。

そしてさらに厄介なことに、こういった高性能な盗聴器が、私たちが普段何気なく歩いている街中やインターネットの通販サイトなどでいとも簡単に手に入ってしまうという事実である。つまり、その気になれば誰でも簡単に盗聴器を入手し、仕込むことが可能というわけなのだ。

もし身の回りに、あまりにも自分の事を知りすぎている怪しい人物や異変を感じた場合は、一度探偵事務所に相談をしてみることをお勧めする。多くの探偵事務所は、相談自体は無料で行っている。相談するだけしてみて実際に調査をしてみるかどうかはそれから判断すれば良いのではないだろうか。

具体的な盗聴器の調査方法

では、実際に盗聴器の調査を依頼した時、探偵はどのような調査方法で盗聴器の有無を調査するのだろうか。

盗聴器にはいくつかのタイプがあるが、探偵が調査を行うのは、主に無線式のタイプである。無線式の盗聴器とは、盗聴する家に仕掛けた盗聴器本体から発せられた電波を離れた場所、例えば自分の部屋などで傍受し、他人の部屋の様子を盗聴するという方法で、一般的な盗聴器はほとんどこのタイプだといっても過言ではないだろう。

盗聴器調査で使用される、もっともポピュラーな機器が電界強度計だ。これは一般の人でも購入することができ、電界強度計を使えば自分で盗聴器を探すこともできる、簡単に言えば盗聴器から発せられる電波を傍受する機械で、お手軽ではあるが感度が強すぎるとテレビやラジオの電波まで傍受するのが欠点ではある。

探偵や盗聴器調査を専門に行う業者はそれよりも高性能な電界強度計である、広帯域受信機と呼ばれる専門の機械を使用する。広帯域受信機は別名マルチハンドレシーバーといい、一般的に販売されている電界強度計が1万円から2万円であるのに対して、広帯域受信機は5万円以上する。

この機器が通常の電界強度計と違う点は、調査する電波の周波数を限定できるという事である。例えばラジオの周波数であれば、ラジオの周波数のみ、テレビであればテレビの周波数のみと、あらゆる周波数に合わせて調査することができる。盗聴器は大体周波数が決まっているのだが、中にはそれを逆手にとって、通常の盗聴器とは違う周波数の盗聴器である可能性もある。探偵はあらゆる可能性を想定して、この機器を使用し、部屋の隅々まで盗聴器を探すのである。

実際に盗聴被害が発覚するケースは少ない

実際に盗聴器調査の依頼の中で盗聴器の発見に至る割合は、わずか1%程度。ほとんどが依頼者の考えすぎであったり、何かのきっかけで過剰に心配してしまっているケースが多い。しかし、探偵の仕事で最も大切なことは、依頼者の不安を払しょくし、安心させるという事だ。このため、探偵側が「おそらく盗聴器は仕掛けられていないだろう」と判断したとしても、依頼者が調べてほしいといえば、徹底的に部屋の隅々まで調べる。

ここで忘れてはいけないのが、有線式の盗聴器の存在だ。有線式の盗聴器は、無線式のように無線電波を発信しているわけではないため、盗聴器そのものを探し出す必要がある。調査方法としては、盗聴器には音を拾うマイクが必須となるため、家の中にマイクがついているものはないか、SDカードのような記録媒体のスロットがついているものなど、疑わしいものを片っ端から調べていく。それでも依頼者が納得しない場合は、床下や天井裏、壁の中まで調べることも可能であるが、そもそもそんなところに何の痕跡も残さずに盗聴器を仕掛けるのは非現実的であり、実際にそのような所を探しても、出てこないケースの方が圧倒的に多い。

このようなことから、もし無線式の盗聴器調査の結果「盗聴器は仕掛けられていなかった」という結果が出たとしても、それはほぼ信頼できる調査結果だ。「絶対に盗聴されている」と確信している場合を除いては、床下や天井裏まで調べる必要は無いと言って良いだろう。

最後に

たとえ隅々まで調べて見つからなかったとしても、それは全く無駄な行為にはならない。もし今「盗聴されているかも…」と不安に思っている人は、一度探偵に盗聴器調査をしてもらってみてはいかがだろうか?なぜなら依頼者は探偵というプロから「盗聴器がこの家には仕掛けられていない」というお墨付きをもらい、安心することができるからである。

見積もり・相談無料!おすすめ探偵事務所

無料でニーズに答えるぴったりの探偵事務所をご紹介するコンシェルジュサービス【街角相談所】

街角探偵相談所

1位:フルスピード

{$val[1]}
おすすめ度: 4.8
対応地域:全国
得意分野:浮気調査・素行調査
お見積り:無料
費用目安:5,000円/1時間
支払方法:現金払い・分割払い・カード払いOK

【無料】見積もり・相談はこちら

2位:HAL(ハル)探偵社

{$val[1]}
おすすめ度: 4.4
対応地域:全国
得意分野:浮気調査・素行調査
お見積り:無料
費用目安:6,000円/1時間
支払方法:分割払い・カード払いOK・成果報酬型・後払い可能

【無料】見積もり・相談はこちら

3位:総合探偵社 TS

{$val[1]}
おすすめ度: 4.2
対応地域:全国
得意分野:浮気調査・素行調査
お見積り:無料
費用目安:16,200円/1時間辺り
支払方法:分割払い・カード払いOK

【無料】見積もり・相談はこちら