安心探偵調査リサーチ

全国1,000件以上の探偵事務所を比較

人探しを探偵に依頼する方法は?

自力では、もうどうすることもできない、難しい人探し。プロの探偵に頼むのが、捜査時間も短縮でき、手間もかからない。では、どのように探偵に頼めばいいのか。簡単なノウハウを順を追って説明してく。

探し人に関する情報収集

探偵事務所を訪ねる前に、やっておくべきことがある。それは、探し人の情報収集だ。最近家出をした家族の所在地を探し求めたいなど、身内の場合は、情報は比較的豊富にあるだろう。探し人の情報とは、性別、年齢、以前の住所や勤務先、交友関係、家族関係、写真などだ。自分が持っている限りのすべての情報を収集し、整理することをすすめる。こうした情報は、探偵に依頼する際に大切になる。情報の量や濃さによって、捜査の難易度が違ってくるからだ。事前情報をもとに、探偵は調査の方法や料金を提示してくるので、探偵事務所を最初に訪れる前にやっておくといい。

道徳的に反している人探しか

ストーキング目的、虐待目的などで、探偵事務所に人探しを依頼することは禁じられている。もし、あなたから逃げているストーカー相手を追い詰めようと、その人を探し求める場合、探偵事務所は依頼を受け付けない。相手があなたからの被害を恐れて逃げ隠れしているのか、それとも、家出人、思い出の人探し、身元がはっきりしている人の捜査なのか、探偵事務所はその点を明確にするので、こうしたことを留意してほしい。

探偵事務所を探す

次の段階は、ウェブサイトなどで、実際に探偵事務所を探すことだ。口コミや利用者の体験談などで、自分のケースと近い捜査の成功例を探してみると、探偵業への理解が深まる。人探しの場合、事務所によって、「所在調査」や「行方捜査」という言葉を使っている。実績などを加味して、信頼できそうな探偵事務所を見つけるといい。親身に話を聞いてくれそうか、という視点で検討しても良いし、調査方法を読んで、ノウハウが豊富そうなところを選んでも良い。ネットで探偵事務所を検索していると、だんだんと、調査方法への理解も深まり、尾行、張り込み、周辺へのききこみ捜査、ローラー作戦、などという探偵用語にも慣れてくる利点がある。

料金体系への理解

探偵事務所に行く前に、あらかじめ、自分の出せる予算を決めておくといい。もちろん、調査の難易度によって、探偵の人員数や時間、経費が異なってくるので、自分が望む予算内で依頼ができるとは限らない。しかし、依頼したい探偵事務所の、料金表を吟味しておくのに損はない。事務所によって、どのような請求をするのかは異なるが、着手金(人件費と経費)を払い、次に成功報酬を請求してくる場合が一般的だ。捜査が他県に及ぶ場合、ましてや海外に及ぶ場合は、経費が高くなることをあらかじめ理解しておきたい。また、期間を決めて、「1日の料金×指定の日数」の料金を払う場合もある。実際の料金は、初回の面会のときに、難易度や捜査方法などを検討した上で、探偵事務所が見積もり表を個別に提示してくる。事前の情報量が少ないほど、捜査は難航する可能性が高くなるが、もう一つの難易度を左右する決定的な要素がある。それは、探し人が、普通にどこかで生活している状態か、それとも逃げて隠れるようにして暮らしている状態かである。もちろん、難易度が上がるほど、時間も手間もかかるため、料金は高くなる。

実際に訪問

ほとんどの事務所は、予約制になっているので、事前に連絡が必要となる。事務所によって、初回無料相談を設けているところもあるので、そういうものを利用してみるのも良いだろう。そして、いよいよ探偵事務所への初回の訪問だ。面会してみると、その探偵事務所の持つノウハウや実績がよくわかる。こちらとしても、探し人に関する、できる限りの情報をこの日に持っていく。そして、探偵に、難易度、捜査方法、推定の調査期間、捜査人員数などを説明してもらおう。依頼するときに、不安な点や要求もしっかり伝えよう。例えば、探し人の命の安否に不安を覚えていて、捜査人員をできるだけ多くして、すぐに着手して、短期間集中で見つけてほしいときなどだ。見積もり表は、当日、もしくは後日、もらうことになる。大切なのは、見積もりをもらったら、不明な点や気がかりな点を必ずクリアにしておくことだ。例えば、契約期間よりずっと早く捜査が終わった場合の返金システムや、予想より経費や時間がかかったときの追加料金などについてである。

連絡体制は万全か

依頼者が一番聞きたい報告は、探偵からの調査終了報告であることは間違いない。その間に、調査の進行具合を定期報告してくれる事務所が多い。想定していた捜査が突然プラン変更せざるをえなくなった場合の緊急報告を受ける可能性もある。例えば、都内に住んでいると思っていた探し人が、海外に移住していたことが判明することもある。または、捜査に役立つ新しい情報を、こちらから探偵に提供したいときなどだ。探偵事務所との密な連絡体制が保たれていることが望ましい。電話にいつでも出れる状態にしておくのはもちろんのこと、急な提案や状況の変化に際しても、対処できるような心構えを持っておくといい。

見積もり・相談無料!おすすめ探偵事務所

無料でニーズに答えるぴったりの探偵事務所をご紹介するコンシェルジュサービス【街角相談所】

街角探偵相談所

1位:フルスピード

{$val[1]}
おすすめ度: 4.8
対応地域:全国
得意分野:浮気調査・素行調査
お見積り:無料
費用目安:5,000円/1時間
支払方法:現金払い・分割払い・カード払いOK

【無料】見積もり・相談はこちら

2位:HAL(ハル)探偵社

{$val[1]}
おすすめ度: 4.4
対応地域:全国
得意分野:浮気調査・素行調査
お見積り:無料
費用目安:6,000円/1時間
支払方法:分割払い・カード払いOK・成果報酬型・後払い可能

【無料】見積もり・相談はこちら

3位:総合探偵社 TS

{$val[1]}
おすすめ度: 4.2
対応地域:全国
得意分野:浮気調査・素行調査
お見積り:無料
費用目安:16,200円/1時間辺り
支払方法:分割払い・カード払いOK

【無料】見積もり・相談はこちら